AGA治療はフサフサ取り戻す鍵|治療内容や周囲の理解を考える

看護師

誰もがかかる可能性がある

医療

男性の自信は髪から生み出されます。そのため薄毛や脱毛に対処するためにAGA治療も考えだされているのです。最近ではAGAに関しての一般的な知識も浸透してきているので、気軽に利用できるようになっています。そもそも、髪は誰もが生えているものです。元々あった身体の部分が失われてしまうのは誰でもショックですが、男性は特にショックが大きいです。これは文化的な背景も影響しています。世界の文化の中には、男性は髪の毛とひげを一生切らないという場所もあります。髪の毛やひげが豊かであることは男性性の象徴でもありますし、地域によっては地位を表すものでもあります。仏教の僧はひげや頭髪を剃っていますが、これは俗世と切り離され修行中の身であることを示しているのです。剃るにせよ生やすにせよ、髪は重要な役割を持っているということがわかります。

髪が薄くなるとどうしても気になってしまうものです。抜け毛が多くなってくると同時に、髪が十分に成長せず頼りないフワフワとした毛ばかりになってしまうと、自信もなくなってしまいます。抜け毛があるだけならただ髪が多いので抜ける髪も多いだけと判断できるのですが、成長しない髪ばかりになってしまうのはショックです。通常、髪は成長期が6年ほど続くものですが、AGAが発症するとこの成長期がとても短くなってしまうのです。成長期の間に髪は毛球も太くしていきます。成長期の最初であれば髪の毛の太さも細く頼りなげですが、成長期を経てくると髪もたくましくなるのです。薄毛になると弱気になるのは、この見た目の変化も影響しています。再び太く成長する髪を取り戻すには、正しい治療が必要になります。抜け毛や脱毛、薄毛に悩む人は実に日本で10分の1の人がいるといわれています。そのほとんどがAGAであると予測できるというのです。誰でもかかる可能性のあるAGAなので、この病気についてよく知ることは大事なのです。基本的に男性がかかる病気といわれるAGAですが、女性もAGA治療について良く知るべきです。

AGA治療について女性が知るメリットとしてはいくつかあります。まず、AGAは女性もかかる可能性があるものだという事です。ホルモンバランスの結果AGAが発症するので、女性もこのバランスの問題とは無関係ではありません。また、恋人や夫が薄毛に悩んでいるとき、正しく治療に寄り添ってあげられることが重要なのです。髪の毛や体型のコンプレックスについては人は誰にも相談できないと悩んでしまう傾向にあります。大切な人が悩んでいるのであればその病気についてよく知る必要があります。治療にはもちろんお金がかかってきますので、そのことについてもよく話し合う必要があります。

一体どこでAGA治療は行なうことができるのかというと、いろんな場所で行なうことができます。美容整形のクリニックでもAGA治療が行なわれているので、プランを検討し、一番良い治療法を提供してくれている治療院を選びたいものです。治療に際しては薬が使われることもありますので、そのメカニズムや飲み合わせの注意についても質問しましょう。医師とともに治療するタイプのAGA治療であれば、定期的な検診も行なわれますしその時に経過観察をすることが可能です。

悩み共有して対策提案

悩む

家族や恋人が薄毛に悩んでいるのであれば、一度AGA治療について話し合ってみてください。くよくよしていると内面や行動にも影響が出てきますので、いつまでもかっこよくいて欲しいなら理解を示すべきです。

ホルモンが原因

男性

早い人であればニキビが出てくるときにAGAの症状が出てくる こともあります。思春期や女性が薄毛になってしまってはとてもショックです。そのためにもAGA治療はあるのです。

治療の流れと取り組み

医者

専門のAGA治療院で治療を進めれば、経過観察もしっかりできますしなにより安心して任せることができます。クリニックによってはいろんなプランを用意してくれているので、それも検討しましょう。